記事一覧

保守点検 

エレベーター

業者に依頼をする

マンションや事業用ビルにおいてエレベーターが設置されている場合は多いですが、エレベーターの保守やメンテナンスは素人が行えるものでなく、業者に依頼をする必要があります。エレベーターメンテナンスは従来はエレベーターのメーカーが自社・系列会社で自社製品のみを行っていましたが、独占的な為に価格競争が起きませんでした。そこで近年はエレベーターメンテナンスの専門会社が設立され、価格競争がすすんでいます。法定項目上は年1回のメンテナンスが義務付けられていて、多くの業者では月1回の保守・点検を行っています。また監視システムやインターホン等の保守、さらにはトラブル発生時のコスト等もすべて含めて費用としては月々30,000円から50,000円程度がかかってきます。業者に依頼をする最大のメリットはエレベーターの不具合やトラブルを最大限に減らす事ですが、これ以外にトラブルが起きた場合の対応も重要です。24時間365日対応する以外にも遠隔システムや監視システムなどを導入する事でスピーディーな対応が可能となっています。それぞれの業者には監視や保守、さらにはメンテナンス等に得意分野がありますので、費用と合わせて比較検討して業者を選ぶ事が大切です。またエレベーターをリニューアルする場合にも、提案から施工まで業者が行ってくれる為に手間がかかりません。このように業者に依頼する事で日常生活や業務には欠かせないエレベーターでの安心を手に入れる事が出来ます。

Copyright© 2017 【事故を未然に防ごう】エレベーターのメンテナンスはプロに頼もう All Rights Reserved.